カテゴリー「ゲーム」の7件の記事

2013年7月22日

『ギャングスタ・リパブリカ』

妹で先生というのは一見トリッキーなとりあわせですが、実際にやってみると必然的であることがわかりました。
妹は先生じゃなきゃダメです。
先生は妹じゃなきゃダメです。
今後エロゲに妹を出すときはみんな注意しよう。

余談からはじめてしまいました、元長柾木です。
ブログの更新が1年半ぶりというのはヤバいですね。

もう発売週になってしまいましたが、シナリオを担当したエロゲ『ギャングスタ・リパブリカ』(18禁)が今週金曜、7月26日に発売されます。

WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ』応援中!
(オフィシャルサイトへのリンク。当然18禁)

「悪が世界を変える」
そんなことを信じてる小学生脳の主人公・時守叶と、「ギャング部」の女子たちがくりひろげる、夏の学園ラブコメです。

女子がかわいくておっぱいがやわらかいです。
音楽がすごくよいです。
より詳細は、オフィシャルサイトを参照してください(体験版もあるよ)。
冒頭に書いた妹先生も出てきます(妹先生特化ゲーではありません)。

ムービーもいろいろあります。


オープニング


PV


2ndオープニング曲!(そんなものがあるなんて!)


ED曲


もう1つED曲!

そんなわけで、18歳以上の人は買ってね!!

……1年半も空けてると、そのあいだに他にも出てるものありましたね。
だいぶ前になりますが、『神林長平トリビュート』の文庫版と、本格おふろ小説第2話掲載の『ノベルアクト2』です。
もう告知という感じじゃないので、右サイドバーにAmazonへのリンクを貼っておきました。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日

『猫撫ディストーションExodus』

ぶるしっとですのうwwwぶるしっとですのうwww(挨拶)

さて、来週末、2月24日、シナリオの一部を担当したエロゲ『猫撫ディストーションExodus』がWHITESOFTより発売されます(※エロゲなので18禁)。

WHITESOFT『猫撫ディストーションExodus』応援中!

「Exodusって何だ?」という声がちらほら聞こえてきますが、簡単に言うと、ほぼ1年前に出た『猫撫ディストーション』のファンディスク……ではなく、外伝……というのもちょっと違って、続編……みたいなものかもしれず、結局簡単に言ってないので、詳細はオフィシャルサイトの方をご参照ください(・ω<)


PV


OPデモ

ここで物語内容について具体的に語ることはしませんが、複数ライターであることに意味がある作品になったのではないかな、とひそかに思っています。たんなる作業分担ではないのだぜ、と。
最高のセッションをご覧に入れましょう。

それにしても……、
こうしてExodusを出すことができるのも、みなさんが望んでくれたおかげであり、本当に感謝しておりますm(_ _)m
(こういうの社交辞令じゃないので、感想要望その他あればメーカーさんの方にどしどしお願いしますね)

まあ、そんなわけで――


みんなの俺得へようこそ!


ところでいろいろ考えあわせた結果、夏コミの申し込みはしてません。
ごめんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日

『猫撫ディストーション』

またまたご無沙汰です。
こちらでは新年の挨拶もしてないので、とりあえず、あけましておめでとうございます

さて、きたる2月25日、シナリオを(藤木隻さんと)担当したPCゲーム(※18禁)『猫撫ディストーション』(WHITESOFT)が発売されます。
作詞とか作中作とかを除いた純粋なエロゲシナリオとしては、だいぶ久しぶりになります。
ぜひぜひよろしくお願いいたします。
豪華スタッフで制作してますので、当方抜きでもお楽しみいただけますよ?

WHITESOFT『猫撫ディストーション』

確実に入手するには、ショップで予約などしていただけるとよろしいかと思います(発売直前になってしまいましたけど)。
特典等の情報については、オフィシャルサイトのこのあたりを参照してください。

あと、デモムービーとPVがともにすばらしいです。

デモムービー

PV

また小説『星海大戦』も、ウェブサイト「最前線」で連載中です。
これももうすぐ本にまとまりますので、そのうち告知します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日

Twi対談、『セカンドノベル』、あとついでに『ヤクザガール』について

Twitterなどに慣れるとブログの書き方とかすっかり忘れてしまいます、元長柾木です。
人間どんどん怠惰になっていくものですね、本当に。このココログのインタフェースが、その、あんまり使いやすくないというのもあるのですが……。
とりあえず、ちゃんと生きてますよということで、右にTwitterのブログパーツなど貼ってみました。

さて、きたる9月10日(金)22時から、星海社の太田克史さんとTwitterで対談イベント「Twi対談」を行います。
これは、星海社のサイト「最前線」プレオープンに向けての、9月7日から7夜にわたってのイベントで、わたくし「第4夜」の第2部の登場となります。
いろんなすごい人が太田さんと対談するイベントです。ええと……詳細は星海社のTwitterアカウントを参照してください
いやそもそも星海社って何だ、という方は、星海社のサイトの方をご覧ください。

追記
「Twi対談」詳細については、星海社サイトに告知が出たので、以下を参照してください。
http://www.seikaisha.co.jp/information/2010/09/06-twitter-taidan.html

それからちょっと前のことになりますが、PSPソフト『セカンドノベル』が発売されております。
作中作(短編小説)のなかの1編を担当させていただいております。

B003KYSQFOセカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~
日本一ソフトウェア 2010-07-29

by G-Tools

『ノベルアクト』とか『猫撫ディストーション』については、また後日……。

そういえば。
『ヤクザガール』というロシア映画が制作されてまして、日本人の女の子がそれに主演してるというのが最近ニュースになったおかげで、「ヤクザガール」という検索でやたら人がやってくるようになってます。
しかし当然といいますか、当方の小説とかマンガとかとは関係ありませんです。

↓まあ、こんなの見るとひょっとして関係あるんじゃないかという気がしてきたりしますが(笑)。
http://www.yakudza-film.ru/

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 8日

久しぶりの告知です

超久しぶりの更新です。あいすみません。
「ファルネーゼ」で検索してくる方々には日々申し訳なく思っています。ここにはワインの情報はありません。

9月20日に竹書房ゼータ文庫より小説『ヤクザガール・ミサイルハート』[Amazon]が出ます(「~ロケットハート」となっているところもあったりしますが、ミサイルが正解です)。
割とタイトルまんまのお話ですが、そんなに任侠道がどうのこうのというのでもありません。やや不思議世界でのチャンチャンバラバラです。ボーイがガールにミーツする(ルー風)お話かも知れません。宜しく。
イラストは緒方剛志さんです。これがまた素晴らしいです。熱いです。メガネもありますよ。
今のところAmazonに画像はないみたいです。

ヤミノカナタヤミノカナタ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
告知するのがだいぶ遅れましたが、PCゲーム(えろ)『ヤミノカナタ』の主題歌の歌詞を書きました。愛の歌です。多分。

歌詞といえば、昔作詞した曲が最近幾つかカラオケに入ってるみたいですね。詳しいことは判りませんが……。

プリンセスブライド BOX SETプリンセスブライド BOX SET


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
プリブラBOXみたいなのも出る模様です。これまた詳しいことは知りません。でもお得だと思います。

さて。
自分に発破をかけるためにここで宣言しておきますが、エロゲ作ります。出るのは来年の話になると思いますが、やります。必ずや。
何しろ、エロゲライターですからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月28日

コミケその他

ここはせめて月1で更新したいと考えているので、無理矢理更新します。

さて、明日(29日)からコミケです。サークル参加もしてませんし、見物にも多分行かないと思いますが、この前インタビューを受けた同人誌『Natural Color Majestic-12』が委託販売されるようなのでお知らせします。詳細はこことかこことかを参照して下さい。

   *

オフィシャルの開発日記の方に出ていたのでもう公開していいんだと思いますが、13cmの新作『ネコっかわいがり!』のエンディング曲の歌詞を書きました。そのうち何かしら情報が出るでしょう。

昔作ったゲーム、『裏番組』と『ラストオーダー』もStandard Edition(要するに廉価版)で再販されます(内容は多分以前発売されたものと変わっていないと思います)。

裏番組 ~新人女子アナ欲情生中継~ Standard Edition裏番組 ~新人女子アナ欲情生中継~ Standard Edition


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

裏番組』は作っていた時やたらノッていて、あの時期、「なぜ女子アナの欲望は異常に強いのか」(失礼な!)とか「満たされない結婚生活、夫以外の男の愛撫が、マゾの本性に火をつけた……」とか、その他諸々の「その手の」キャッチがポンポン出てきて、おー、俺冴えてる、とか一人で嬉しがっていました。

ラストオーダー ~Standard Edition~ラストオーダー ~Standard Edition~


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラストオーダー』は結構自分でテキストを打っています(特に前半部分)。もう少しこねくり回せばちょっとした傑作になったんじゃないかと思いますが、タイムオーバーになってしまいました。まあでも、エロゲーとしては普通にアリなものになっているので、そういったものとしてどうぞ。

それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 9日

遮光的な日々

ハンズで遮光カーテンを買ったので、多少とも作業効率がアップした……はず。眩しいとか眩しくないとか言う以前に、部屋に陽光が射しているというだけで精神的に落ち着かないひきこもりなので。
という訳で、近況とか。

・最近になってシレンを始めました。昔これ(フリー)をやっていたことがあるので、入り込みやすかった。しかし、これはやばい。時間を浪費してしまう。

・mixiって何? はてなダイアリーがよりクローズドになったものと考えていいのだろうか? 昔ならメーリングリストで交わしていた情報を気軽にやり取りするようなもの?

『プリンセスブレイブ!』[Amazon] がマスターアップした模様。最初期のネタ出し以外関わっていないけれど、とりあえず、おめ~、と軽佻浮薄に言ってみる。

・『みどりのマキバオー』[bk1] [Amazon] が文庫化されたので読み中。個人的には、これを「最後の少年マンガ」と考えてます。カスケードはマンガ史上最高のライバルキャラ。「今年最後の黒い疾風!」(うろ覚え)の辺りは魂が震えたなあ。

・「チキンハートミサイル」を含む『doll ~歌姫』vol.3及びvol.4が着メロになりました。こちらより。

というような日々。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

イベント | ゲーム | コミケ | コラム等 | マンガ原作 | 小説 | 雑記 | 音楽